関東バス・アーカイブス特別企画
荻71廃止〜現地ルポルタージュ
荻71系統廃止
西荻平和通り商店街を抜ける荻71系統も、遂に過去の光景となってしまった。 
西荻窪駅南口 2010.9.13


1972(昭和47)年の系統番号制定時にはすでに存在し、 2004(平成16)年10月15日限りで一度は廃止となりながら2008(平成20)年9月16日に復活を遂げるという珍しい経緯を辿りながら、 通算40年以上の永きにわたり運行されてきた 荻71「荻窪駅〜神明中学口〜西荻窪駅」が2010(平成22)年9月30日の運行を最後に廃止となった。

この荻71は、経路の大部分が関東バスの単独運行区間となっていたことから、 同系統の廃止により東電荻窪支社前〜西荻窪駅南口間はバス車両が全く通らない、 完全な廃止区間ということになった。

ということで、荻71廃止を機に系統廃止直前の現地ルポをまとめてみたので、 ご覧いただきたい。

荻71荻窪駅行 西荻南の住宅街を抜ける荻71荻窪駅行。
通勤・通学ラッシュで通行人が行き交う中をバスが進む。

西荻窪駅南口〜警察通り間 2010.9.29


西荻南の荻71荻窪駅行 西荻南の住宅街を横切る関東バスの姿も見納めである。

西荻窪駅南口〜警察通り間 2010.9.29


警察通りの荻71荻窪駅行 西荻南三丁目交差点を右折、神明中学口を経て南荻窪の狭隘道路へ進む。

警察通り 2010.9.29


南荻窪の荻71荻窪駅行 南荻窪四丁目を過ぎ、直角に曲がり環八通りへ抜ければ終点となる荻窪駅南口はすぐ近くだ。

南荻窪四丁目 2010.9.13


松庵二丁目停留所 1日1便の入庫便が通過していた途中バス停では、五日市街道営業所行きの表記が既に消されていた。

松庵二丁目 2010.9.29


荻71運行最終日のE352 運行最終日の9/30に充当されたのはE352であった。

荻窪駅南口 2010.9.30
(画像提供:5860様)



荻71廃止後の西荻窪駅南口バス停 一夜明けて、10/1には廃止停留所がブルーシートで覆われていた。

西荻窪駅南口 2010.10.1




荻71関連の詳細路線図はこちら



関東バス・アーカイブス「味わい」 | 路線解説:荻71「荻窪駅〜西荻窪駅」まで戻る

←EXIT

画像の無断使用や二次加工を禁止します。
Copyright(c)Ajiwai. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system