関鉄グリーンバスG075,元関東バスD806

関鉄グリーンバスへ渡った関東バス車両

元・関東バス車両の追跡調査



丸山営業所にいた元800代が関鉄グリーンバスへ移籍、
16年5月21日より運行開始の新規路線「潮来駅~鹿島大野駅」で主に使用されるようになった。

関鉄グリーンバスG 075/元D806 潮来駅 2016.5.22
(画像提供:kbb12345様)


■新天地に移った車両が、新規路線で活躍を開始。

関東バスのD601「KC-RN210CSN」と共に丸山営業所を去ったD806「KK-MJ26HF改」が、 関東鉄道の子会社で石岡・鉾田エリアを拠点とする関鉄グリーンバスへ移籍、 そして2016(平成28)年5月21日より運行を開始した行方市・潮来市・鹿嶋市広域連携路線バス「潮来駅~鹿島大野駅」 で使用される姿が目撃された。

関鉄グリーンバスではG 075号車(水戸200か16-80)として鉾田営業所に配属されたとみられ、 前述の「潮来駅~鹿島大野駅」を中心に運用されている。



■関東バス800代「KK-MJ26HF改」→関鉄グリーンバス「G 075」


北海道中央バス「2598」(元関東バスD219) 潮来駅で折り返し待機中のG 075号車。
後方にはJR鹿島線で第二の活躍を続ける209系の姿も見られた。

潮来駅 2016.5.22
(画像提供:kbb12345様)
北海道中央バス「2598」(元関東バスD219) 鹿島臨海鉄道大洗線の鹿島大野駅に姿を見せたG 075号車。
鹿島臨海鉄道6000形車両と同一ファインダーに収まった。

鹿島大野駅 2016.5.30
(画像提供:ふじもん様)


外観は関東鉄道グループの塗色へ変更され、 関東バス時代に取り付けられたドライブレコーダーは関東バス除籍時に取り外されているが、 リア窓と車内のドライブレコーダーステッカーはそのまま残されており、 別仕様のものが装備されたかは不明である。

そして車内については、 関東バス時代の車番は外されて中扉には整理券発行機が取り付けられた他は、 シートモケットなど変化は見られなかった。

現在のところ関東バスからの移籍車は1台のみと見られるが、 今後追加移籍が発生するかが着目される。


関鉄グリーンバスG075(元関東バスD806)型式写真 関鉄グリーンバス「G 075」の左側面(公式側)型式写真。

(画像提供:ふじもん様)
関鉄グリーンバスG075(元関東バスD806)リア型式写真 関鉄グリーンバス「G 075」のリア側型式写真。

(画像提供:kbb12345様)
関鉄グリーンバスG075(元関東バスD806)前面画像 「G 075」フロント画像。

(画像提供:kbb12345様)
関鉄グリーンバスG075(元関東バスD806)後面画像 「G 075」リア面画像。
ドライブレコーダー用の後方カメラは関東バス除籍時に撤去されているが、 ステッカーはそのまま。

(画像提供:kbb12345様)
関鉄グリーンバスG075(元関東バスD806)左側面 「G 075」左側面。

(画像提供:kbb12345様)
関鉄グリーンバスG075(元関東バスD806)車内画像 車内はステッカー類も含めほぼ原形を留めている。

「G 075」車内画像
(画像提供:kbb12345様)


→関東バスから移籍した関鉄グリーンバス車両に関する皆様からの画像や情報は、引き続きお待ちしております。






←EXIT


関東バス・アーカイブス「味わい」では、関東バスを除籍となり第二の活躍をする車両の写真を幅広く募集しております。
画像や情報のご提供については情報提供のページからよろしくお願いします。



関東バス・アーカイブス「味わい」 | 除籍車両の追跡調査まで戻る


※当ページに掲載の写真は全て、特別に許可を得て撮影しております。
※画像の著作権は撮影者に帰属します。また画像や当サイトの資料を無断使用することや二次加工を一切禁止します。
※画像は著作権保護のための処理を行っております。

Reproduction or appropriation of HTML, images and photographs from within this site is strictly prohibited.
Copyright(c)Ajiwai. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system