関東バス型式解説
6000代「KL-JP252NAN改」「PK-JP360NAN」

関東バスE6001型式写真
E6001「KL-JP252NAN改:2002(平成14)年4月製」
下新街〜練馬駅間(練馬警察署南交差点) 2009.4.30


1999(平成11)年12月より関東バスでは大型ノンステップ車である1100代「KC-UA460KAM,KL-UA272KAM」の投入が続いていたが、 2002(平成14)年4月より1100代と同時平行で大型ノンステップ車の位置付けである6000代の投入が開始された。

注目なのは車体で、2000(平成12)年12月に登場した中型車の330代 「KK-RM252GAN改」で初めて採用された西日本車体工業製の車体が6000代でも続いて採用されたのが特徴であるが、 これはメーカーの仕様ラインナップに富士重工製車体の設定がなかったためである。

形式は「KL-JP252NAN改」で改造形式扱いとなっているが、 これは「日産ディーゼル・JP」の当時の標準仕様がワンステップであったためで、 ノンステップ仕様車は改造扱いとなっている。

その後、2004(平成16)年9月に製造された6025〜6027は型式が「PK-JP360NAN」へ変更され、 このモデルから標準仕様がノンステップへとなったために改造扱いの型式ではなくなっているが、 このグループは日野からOEM供給を受けたエンジンを搭載し車体後部のルーバーが車体右側(非公式側)から左側(公式側)へ移動、 リア面のテールランプレイアウトも日野レインボーHRに似た表情となるなど大幅な仕様変更が行われた。

6000代は計27台が青梅街道営業所・ケイビーバスを除く各営業所へ導入されたが、 武蔵野へは2台(B6012,B6013)のみ、丸山へは最終グループ(D6025〜D6027)のみ導入となっており、 阿佐谷・五日市街道への導入が多くなっている。 また2008(平成20)年には高60「高円寺駅〜練馬駅」の管轄が丸山単独→丸山・阿佐谷・五日市街道共管→五日市街道単独へ移行したことに伴い、 阿佐谷、丸山から計6台「A6011,A6014〜6016,D6025,D6027」が五日市街道へ移籍し、 27台のうち五日市街道への所属が19台という一極集中化の様相が強まった。

阿佐谷管内では登場当初は阿01〜05「阿佐谷駅〜中村橋,白鷺一丁目他」、 荻04〜07「荻窪駅〜阿佐谷営業所,白鷺一丁目,中村橋,練馬駅」に集中的に運用されていたが今ではほとんど撤退し、 主に 阿02,阿04「阿佐谷駅〜白鷺一丁目」、 阿50「阿佐谷駅〜石神井公園駅」、 宿08,阿45「新宿駅西口,阿佐ヶ谷駅〜中野駅」で使用されるほか、 宿05,中01「新宿駅西口,中野駅〜野方駅」、 赤31「赤羽駅東口〜高円寺駅」で使用されることもある。

また武蔵野ではほぼ吉54,吉55「吉祥寺駅〜武蔵野市役所,柳沢駅」固定、

6000代の大多数を所有する五日市街道では高10,高60,高63,(高43)「高円寺駅〜練馬駅,豊玉南住宅,五日市街道営業所」、 荻54,荻56,(荻53)「荻窪駅〜芦花公園駅,日本年金機構入口,五日市街道営業所」で運用されている。 また、今までは中野駅北口ロータリーで180度転回する際6000代では車両軌跡上支障が生じることから、 中35,中36「中野駅〜五日市街道営業所,吉祥寺駅」に6000代が配車されることは無かったが、 中野駅北口ロータリーが2011(平成23)年9月16日に廃止となり、 中35,中36バス停が中野駅南口に移転してからは、 6000代による中35,中36運用が多数見られるようになった。

丸山ではD6025,D6027が五日市街道に転出し1台のみ(D6026)となった後、 中12「中野駅〜江古田駅(江原中野通り経由)」で主に使用されていたが、 D6026についても2011(平成23)年4月に五日市街道へ転属となっており、 丸山から6000代の配置は全て無くなった。

6000代は登場当初は全車が前面に「Non Step Bus」表記となっていたが、 2009(平成21)年度以降の車体更生工事施工車については従来の「Non Step Bus」表記に代わり前面社紋が入った姿となり印象が変わった。


関東バスE6001リア画像 E6001 (リア・右側面)    
車体更生前の姿
五日市街道営業所 2009.2.26

形態分類
関東バスA6006形式写真 関東バスA6006リア画像 写真左:A6006「KL-JP252NAN改:2002(平成14)年11月製」
6005〜6009のみ車椅子ステッカーが小型サイズとなっている。
中野駅→新井中野通り間(新井交差点) 2011.3.29
   
写真右:A6006 (リア・右側面) 
新宿西口 2009.4.8
関東バスE6025転属 関東バスE6025転属後画像 写真左:E6025「PK-JP360NAN:2004(平成16)年9月製」
OEM供給による日野製エンジン搭載に伴い、後部のルーバーが公式側へ移動した。
高円寺駅北口 2009.6.1

写真左:E6025(リア・右側面)
リア面の構成が各部にわたり変更された。
高円寺駅北口
2009.6.1
関東バスE6001車体更生後 関東バスE6001車体更生後のリア 写真左:E6001「KL-JP252NAN改」
'09年度以降の車体更生工事施工車は、前面に社紋が入るようになった。
高円寺駅北口 2010.6.9

写真左:E6001(リア・右側面)
従来の「Non Step Bus」表記がカタカナ化された。
高円寺駅北口
2010.6.9


DETAILS

E6001フロント正面
E6001リア正面
E6001サイドビュー(左側面)
E6001サイドビュー(右側面)



→6000代の車両配置表はこちら




関東バス・アーカイブス「味わい」 | 関東バス車両・現有車両編まで戻る

←EXIT 関東バス・アーカイブス「味わい」トップへ戻る

画像の著作権は撮影者に帰属します。画像の無断使用や二次加工を禁止します。
画像は著作権保護のための処理を行っております。
Reproduction or appropriation of HTML, images and photographs from within this site is strictly prohibited.
Copyright(c)Ajiwai. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system